ポートウェルジャパン株式会社 Bookmark and Share サイトマップ
HOME >> 製品情報 >> コミュニケーションアプライアンス

Tilera TILE-GxTM プロセッサーファミリー

  Tilera社は、クラウドコンピューティング、通信アプリケーション用の汎用マルチコアプロセッサ及びメニーコアプロセッサで、業界をリードする米国の企業です。同社のプロセッサーは、分散iMeshTM アーキテクチャをベースとしたもので、汎用低電力コアを相当数に拡大可能で、新しい処理技術にも対応可能な革新的且つ画期的なものです。また、x86のプロセッサーと比べて遥かに少ない消費電力を実現しており、Cavium等のプロセッサーと異なり標準Linuxに対応しているのも特徴です。
  同社の主力製品であるTILE-GxTM プロセッサーファミリは、ネットワーキング、ビデオ、及びクラウドアプリケーション向けに最適化されています。完全な"システム・オン・チップ"という特徴を備え、平方インチあたり/ワットあたりの最高のパフォーマンスを提供します。
  この製品群には、同社のiMeshTM のオンチップ・ネットワークと相互接続された9、16、36、72の同一のプロセッサーコア(タイル)が含まれています。各コアは、フル機能の64ビット・プロセッサーコアだけではなく、L1及びL2キャッシュ、Tilera インテリジェント・メッシュ (iMeshTM)の中のコアに接続されるノンブロッキング・メッシュで構成されています。コヒーレントキャッシュは最大23Mバイトまで利用可能で、ハイエンドのTILE-GxデバイスはDDR3メモリの最大1TBまでアドレス指定出来ます。高度にスケーラブルなタイルアーキテクチャは、システム設計者の要求を満たす為にパフォーマンスと価格の広いレンジで提供します。全てのオープンソースとソフトウェア環境をプログラムするのは簡単です。全てのTILE-Gx製品は、ソフトウェア互換性が有り、異なるコア数や対応するパフォーマンスレベルで同じアプリケーションのソフトウェアを実行することが出来ます。

アプリケーション市場

・ネットワーク (ルーター、スイッチを含む)
  - IPSec、SSL VPN
  - IDS (侵入検知システム) / IPS (侵入防御システム)
  - アンチウィルス対策
  - DDoS攻撃対策
  - DPI (ディープ・パケット・インスペクション)
  - NFV (ネットワーク機能仮想化)
・クラウドコンピューティング
  - HPC、クラウド、政府機関市場のセグメント
・デジタルマルチメディア
  - IPTV、CDN (コンテンツデリバリネットワーク)
  - クラウドによるビデオ共有
  - ビデオ会議
  - 携帯電話の動画

製品ラインアップ

製品画像製品名プロセッサーの構成
CAT-8000Tilera TILE-Gx36 (+ Intel Core i7/i5/i3)
CAT-5038Intel Xeon E5 (+ Tilera TILE-Gx36)
CAT-5030Intel Xeon E5 (+ Tilera TILE-Gx36)
CAT-4020Intel Xeon E3 (+ Tilera TILE-Gx36)
▲ TOP
  Copyright© Portwell Japan, Inc. All rights reserved. 製品情報 |  サービス |  サポート |  ニュース |  お問合せ |  企業情報 |  eストア