ポートウェルジャパン株式会社 Bookmark and Share サイトマップ
HOME >> ニュース一覧

第4世代 Intel Coreプロセッサ対応
1Uネットワークアプライアンス『CAR-3040』発表


  CAR-3040は、Intel® H81/Q87 PCHと第4世代のIntel® CoreTM プロセッサに対応した1Uラックマウントのネットワーク・セキュリティ・アプライアンスです。同製品は、DDR3 1066/1333のメモリモジュールを最大16GBまで増設可能でデュアルチャンネルに対応。PCI Express x8拡張(最大2セグメントの第3世代バイパス機能)、LGA1150ソケット対応、最大18ポートのギガビットイーサネット。オプションでデュアル10G SFP+ LANモジュールにも対応可能可能。80PLUS対応電源搭載、オンボードでイーサネット6ポート(バイパス2セグメント機能付)です。
  また、同製品は設計試験の結果、旧世代のプラットフォームの製品と比較して、LANのスループットが平均30%向上していることが分かっています。CAR-3040は高品質でフレキシビリティがあり、お求め安い価格設定を維持しています。

  Intel® H81/Q87 Expressチップセット対応

  CAR-3040はIntel 8シリーズのチップセットを採用することで、最大16GBのアンバッファードメモリ/非ECC DDR3メモリに対応し、デュアルUSB3.0ポートとSATA3ポートにも対応しています。

  最大18ポートのギガビットイーサネット

  CAR-3040は、拡張性と価値の最適化を図ったデザインになっています。1Uラックマウントのスペースで、6ポートのオンボードのギガビットイーサネットをベースに、CASwellの革新的な拡張ボード設計、及びNIPモジュールを介して最大18ポートまで追加することが出来ます。

  アプライアンス フォームファクタ

  CAR-3040の奥行きは僅か292mmで、市場で多く出回っている1Uラックマウント・ネットワーク・アプライアンスよりも短いデザインになっています。

  幅広く多彩な拡張カード

  CAR-3040は、標準のPCI Expressインターフェース・アドオンカード用と、CASwellのネットワークモジュールに対応した拡張スロットを備えています。後者のネットワークモジュールを利用することで、4ポートの10Gファイバー・モジュール(NIP-53040), 8ポートのGbEモジュール(NIP-51080), 8ポートのGbEファイバー・モジュール(NIP-52080)等といったポートを拡張することが可能です。

  CASwell 第3世代バイパス機能

  バイパス機能は、ソフトウェアのクラッシュや停電発生時でも決して動作を停止することが許されない重要なネットワークタスクを保証するものです。CAR-3040にはCASwellの最新の第3世代のバイパス機能が付いています。ノーマルモード、バイパスモード、オープンモードなど幾つかの動作モードに対応しており、ユーザはBIOSやOSのいずれかでバイパス機能を設定することが出来ます。

CAR-3040の製品ページ

▲ TOPへ戻る
  Copyright© Portwell Japan, Inc. All rights reserved. 製品情報 |  サービス |  サポート |  ニュース |  お問合せ |  企業情報 |  eストア