ポートウェルジャパン株式会社 Bookmark and Share サイトマップ
HOME >> ニュース一覧

第4世代 Intel Coreプロセッサ対応
COM Express 『PCOM-B630VG』発表


  産業用PC (IPC)市場に於いて世界をリードするイノベーターであり、Intel® Intelligent Systems AllianceのPREMIERメンバーでもあるポートウェル社は、第4世代のIntel® CoreTM プロセッサに対応したCOM Express Type6モジュール 『PCOM-B630VG(以下、PCOM-B630)』を発表しました。同モジュールは、チップセットには僅か3WのIntel® QM87 Expressを採用し、125mm x 95mmのベーシックサイズとなっています。高速処理が可能なIntel®ターボブーストテクノロジ、優れたリモート機能を有するIntel® vProTMテクノロジ、マルチスレッド処理の為のIntel®ハイパースレッディング・テクノロジに対応しています。PCOM-B630は、マルチストリームテクノロジを活用した22nmプロセスルールで作られた第4世代のIntel® CoreTMプロセッサに対応し、独立3画面表示にも対応します。これらの特徴は、管理コストの削減と伴うハイパフォーマンスに換算され、新しいセキュリティ機能を伴った同モジュールは、メディカルヘルスケア、デジタルサイネージ、リテールシステム等に理想的なソリューションです。

  PCOM-B630は、204ピンのSO-DIMMソケットを2本用意し、DDR3L 1333/1600 SDRAMを最大16GBまで増設でき、ECC機能にも対応して、前機種よりも速い転送速度となっています。拡張インターフェースとしては、PCI Express3.0 x16を1つ、もしくはx8を2つ、x8を1つとx4を2つといった分割が可能です。また、DP (DisplayPort), HDMI, DVI及びVGAを介して独立3画面表示にも対応し、前世代よりも1.6倍以上の3D性能を有しています。

ポートウェル社のCOM Expressで、汎用性と効率性の為のポートフォリオ、Time-to-Marketを加速、長寿命などを拡充

  「ポートウェル社のクライアントは、品質の良い製品、及び最新のノウハウを伴った長期サポートを提供してくれるベンダーの内の1社として当社を数えてくれます。」と、ポートウェル社のプロダクトマネージャ Frederic Wang氏は語る。125mm x 95mmのベーシックサイズで設計されたPCOM-B630は、下位互換性があります。加えて、第4世代のIntel® CoreTM プロセッサと共にモバイル向けのIntel® QM87チップセットの機能は如何なく発揮されます。「これらの特徴は、不可避のアップグレードのコストは最小になることを保証するターンアラウンドタイムを最小限に抑えながらレガシーコンポーネントとそれに続く投資を保護することを我々のお客様に許しています。」と、Wand氏は付け加えています。

幅広いアプリケーションの設計及びカスタマイズサービス

  医療分野では、正確さと精度を伴う安全性が最も重要であり、デジタルサイネージや小売市場に於いて、将来設計のコストを下げることによって投資を保護するのが現状です。市場の変化に応じて、ポートウェル社の多目的COM Expressモジュールは、開発の初期段階の間に、現在及び将来の設計リスクを最小限にして、独自のベースボードから商品のホストプロセッサをデザインすることを可能にするといったこれらの変化に適応します。「システム固有のI/Oを持つキャリアボードからCPUがアップグレード可能なモジュールを分離するこのデザインは開発投資とオーナーシップのトータルコストを抑えることが出来ます。」とWang氏は説明します。「加えて、ポートウェル社はキャリアボードの設計と開発、回路図のレビュー、BIOSのカスタマイズといったサービスをクライアントに提供することも出来ます。」「我々はお客様に対して優れた製品を創り出す為に努力しています。」

PCOM-B630VGの製品ページ

▲ TOPへ戻る
  Copyright© Portwell Japan, Inc. All rights reserved. 製品情報 |  サービス |  サポート |  ニュース |  お問合せ |  企業情報 |  eストア